Amazonファミリーの価値は安いオムツだけじゃ無い!|プライムとの違いやクーポン情報も掲載


妊娠〜出産、そして産後の子育て期間は何かと出費がかさんだり、育児に必要な商品を集めたり調べたり大変ですよね。

そこで、出産準備品や育児用品を安く購入できたり、おすすめ商品を紹介してくれるサービスが「Amazonファミリー(アマゾンファミリー)」と呼ばれるサービスです。

※家族内でAmazonの特典を利用できるといったサービスではありません。

まず、Amazonファミリーに登録すべきかどうかの結論がコチラ

結論

  • 妊婦さん〜子育てに忙しい方である (必須条件)
  • Amazonプライム会員である → すぐに登録。1円も損がなくて得しかない
  • Amazonプライム会員でない → この記事を読んで決める or 無料体験をする

Amazonプライム会員の方は追加料金なくAmazonファミリー特典を受けることができます。

プライム会員でなくとも、実際に使ってみたいという方は30日間無料体験も準備されています。無料トライアルだけの退会も可能なので安心です。

Amazonファミリーに登録する

本記事ではプライム会員との違い・クーポン情報・おすすめの使い方・特典などAmazonパントリーで気になるポイントを全て分かりやすくまとめています。

Amazonファミリー登録時の3,900円クーポンは2017/12/31に終了しています。

Amazonファミリーとは

妊婦さんや子育てする人たち限定・・の便利なサービスです。

最大のポイントが、おむつ・おしりふきなどが表示価格より15%割引で購入できたりします。もちろん、その他にもお得な特典があります。

特典(2018/4/25)

  • くらべるおむつBox いろんなおむつを実質無料でお試し
  • おむつキャンペーン 2,000円クーポンプレゼントも
  • 粉ミルクお試しキャンペーン 森永粉ミルク30%OFF

最新のクーポン情報をチェック

例えばおむつの割安ぶりはAmazon公式ページでも以下の様に明言されています。

ファミリー会員なら通常5%OFFのおむつ定期おトク便がいつでも15%OFFになり、人気ブランドのおむつが11円/枚~でお買い求めいただけます。年間で計算すると約10,400円の節約に。
※ベビー用おむつ(19円/枚)を毎日10枚消費した場合の年間購入額69,350円に15%をかけた金額

引用:Amazonファミリーよくある質問

安いことはもちろんですが、本当の価値は『便利さ』にあります。

「在庫切れなし」「自宅まで届けてくれる」「お急ぎ便無料」など、子供から目が話せない状況でも、目的ものを素早く、簡単に購入することが可能です。

また、お子様の誕生日・出産予定日を登録するので、その時々に必要で便利な商品を紹介してくれるので、子育てのお悩み解決にも一役買ってくれます。

プライム会員との違い

Amazonファミリーというサービスは

Amazonプライム会員を拡張したサービス

と考えてください。

Amazonプライム会員とは、Amazon上でさまざまな特典を受けることができる会員のことです。年額3,900円または月額400円で会員になることが可能です。

AmazonファミリーはAmazonプライム会員資格を持つ人が「妊婦さん、子育てをしている人」のみ無料で利用できるサービスです。

つまりAmazonファミリーに新規登録したい方は

・プライム会員の場合

  1. 下記ボタンからAmazonファミリーに登録するだけ(追加料金不要)。

Amazonファミリーに登録

・非プライム会員の場合

  1. Amazonプライム会員になる
  2. Amazonファミリー会員になる

と実際はこの2ステップの処理を行なっています。

今までプライム会員になったことのない方は、下記ボタンから登録していただければ、プライム会員+ファミリー会員+30日間無料体験の登録が完了します。

30日間無料体験をしてみる

無料体験期間中に解約することも可能なので、ご興味のある人はぜひ試してみてください。

解約方法も掲載しています → 解約方法を見る

Amazonファミリーの特典

Amazonファミリーの特典をかんたんにまとめておきます。

厳密には「Amazonプライム会員特典」+「Amazonファミリー特典」です。

ファミリー会員の特典

  • ベビー用品おむつとおしりふきが15%割引(Amazonファミリー特典)
  • ↓以下全てが「Amazonプライム会員特典
  • 配送料無料、お急ぎ便や日時指定便も無料
  • 1時間以内に届く「Prime Now」の利用が可能(対象エリアのみ)
  • 対象の映画、TV番組など見放題 「Prime Video」
  • 100万曲以上の楽曲・アルバムが聴き放題 「Prime Music」
  • Amazon Driveに写真を容量無制限保存 「プライム・フォト」
  • 食品・日用品を割安購入可能 「Amazonパントリー」
  • タイムセール商品を30分早く注文可能
  • Kindle本が対象タイトルから1ヶ月に1冊無料
  • 対象のKindle本が読み放題 「Prime Reading」

こう見ると、Amazonファミリーの特典のほとんどはAmazonプライム会員の特典だということが分かりますね。

ここで、今まで非プライム会員であったあなたはこう思うかもしれません。

あなた
ベビー用品が安いけど…今までプライム会員じゃなかったから他の特典はいらない気が…
テケオ
あまい!!

Amazonファミリーおすすめ活用術

おむつは確かに安いので、年額で元は取れるかもしれませんが、ただそれだけだとあまり旨味を感じないかもしれません。

しかし、Amazonプライム会員の特典は妊婦さんや子育てをするママ・パパに強力なサポートをしてくれます。

子育てを始めるとお金がかかるのはもちろんですが、自分の時間がもてず、容易に外出できなかったり、趣味を楽しめなかったりとの問題があります。

しかし、このような問題もサポートしてくれるという具体例を、特典を踏まえてご紹介します。

おむつを安く買える

再三言ってますが、おむつを安く買うことができます。

確実に消費して年額で換算するとバカになりません。近くのドラッグストアでセール激安品などが常に購入できれば別ですが、現実的に無理ですよね。

メジャーなおむつをAmazon会員・Amazonファミリー会員・近くのドラッグストアで比較してみました。

スマホでは横スクロールで確認できます。

比較商品 通常Amazon会員 ファミリー会員 ドラッグストア
パンパース 26円/枚 22円/枚 23.3円/枚
ムーニーマン 27円/枚 23.3円/枚 25円/枚
メリーズ 29円/枚 25円/枚 26円/枚

Amazonファミリー会員は「定期おトク便」利用の15%OFF換算で考えています。かなりの枚数を消費するので、金額差がでるというのも納得です。

注意点としては「定期おトク便」の利用が必須である点です。

定期おトク便の注意点

  • 毎月3商品以上買わないと15%OFFが適用されない
  • 飲料系・ベビーフードは5%OFF

少し面倒なように感じるかもしれませんが、おむつ以外にも日用品で定期おトク便で購入した方が安い商品はたくさんあります。(食器用洗剤、洗濯用洗剤、お掃除用品 etc…)

おそらく使い始めると、結局はドラッグストアで買うより安いのでAmazonファミリー定期おトク便の一本化になると思います。

テケオ
結果的に、より安く、自分の時間が作れるのです。

プライムビデオ・プライムミュージックで楽しもう

数多くの映画・ドラマ・アニメなどが見放題のサービスです。

妊娠中や育児などで外に出づらい時の暇つぶしや、お子様向けアニメなどの視聴も可能なのであらゆるシーンで活躍してくれます。

キッズ向けアニメの一例

  • ドラえもん
  • しまじろう
  • クレヨンしんちゃん
  • 仮面ライダー
  • ウルトラマン

今まで動画閲覧サービスなどに興味がなかった人にとっても、妊娠や育児中の方にはめちゃくちゃ嬉しく、活躍してくれるサービスです。

プライムミュージックでは100万曲以上の曲を聞くことができたり、育児中のリラックスや、やる気アップに使うこともできます。

テケオ
普段音楽を聞かない方にとってもリフレッシュできると思いますよ!

このように妊娠中や育児中に気軽に使えるエンターテイメントツールがあることで助かることは多数あるのです。

子育てに役立つ情報が送られてくる

Amazonファミリーに登録しておくと、こどもの成長に応じて必要な情報を「おすすめ」として紹介してくれます。

いつもなら一見邪魔な広告やセールスですが、子育て中の方には結構助かったります。

なぜなら、

初めての育児で不安であったり、必要なものを失念するミスを無くすという面で活躍してくれます。

提示される商品を全て買わないといけない事でありませんが、それをきっかけで調べたり、ママ友と話す話題になったりします。

「自分はちゃんと子育てできてるんだろうか?」

「こどもに必要なモノを与えられているだろうか?」

「他の子はしてるのに自分の子だけしてない事とかあるのだろうか?」

このような不安を軽減してくれるのに役立ちます。

活用術まとめ

妊娠中や育児は非常に大変で余裕もなくなってしまうこともあるでしょう。

Amazonファミリーに登録しておくことで「動けない時・困った時」の助けになることは間違い無いのです。

商品が安く手に入るだけでなく、このサービスの真の価値は「こどもを育てる人たち全ての助けになる」というところなのです。

Amazonファミリーの登録・解約方法

補足として登録方法・解約方法をご説明します。

非常に簡単に登録・解約ができるので、迷うことは無いと思いますが、念のため書いておきます。

登録方法

1.以下のボタンをクリックしてAmazonファミリー公式ページへ移動

Amazonファミリーに登録する

2.お子様の誕生日または出産予定日を入力

3.登録するが現れるので、クリックして終了です。

解約方法

サービスの継続が不要になったり、無料体験をして不要だと思った場合などに解約する方法です。

実際はAmazonファミリーの解約というより、Amazonプライム会員の解約になります。

1.Amazonにログイン後、下図にあるAmazonプライム会員情報をクリック

2.左サイドバーの会員資格を終了するをクリック

3.流れに沿って解約します。ちょっと引っ張られるので、最後に解約できたか確認しましょう。

これで料金は発生しなくなります。期間満了前に解約しても、契約期間までは利用できるので、30日間無料体験から継続するか迷っている方はとりあえず解約しておくと良いでしょう。

さいごに

お金の問題だけでなく、子育ての負担を減らしてくれるAmazonファミリーについて紹介しました。

「おむつが安い」に焦点が当てられがちなサービスですが、Amazonファミリー会員になることで子育てがより便利に、より楽しくなることは容易に想像できたと思います。

妊婦さんや子育てされてる人で

  • 既にプライム会員の人は即登録
  • 非プライム会員の人は30日間無料体験

がおすすめです。

テケオ
無料体験期間中に解約も可能なので、安心してお試しできますね!

Amazonファミリーに登録する

以降の【補足】は今までご紹介していないその他特典情報をまとめております。

かなり長くなっていますが、さらに内容を吟味したい方はお読みください。

【補足】Amazonファミリーのその他特典の詳細

Amazonファミリーおすすめ活用術」で紹介した特典以外に何があるのか詳しく解説していきます。

※実際はAmazonプライム会員の特典になります。

特典は随時更新されます。完璧な情報が欲しい方はコチラの公式ホームページでもご確認ください。

Prime Reading

Amazonの読み放題サービスの一つです。Kindle Unlimitedとは違うので注意。

Prime Reading

  • 読み放題対象タイトルは958タイトル(2018/4/10)

タイトル数は少ないですが、育児中に読書がしたい時に使えるかもしれません。

たくさん読みたい方は、別料金を支払うことでKindle Unlimitedを利用しても良いでしょう。

Kindle本が一冊無料

Kindleオーナーライブラリーという特典で、

  • KindleまたはFire端末を持っている
  • Amazonプライムに加入している(Amazonファミリーだとクリア)

の条件を満たせば、毎月ベストセラーやコミックを含む対象タイトルから、一冊無料で読むことができます。

月額400円なのでこれだけでかなり元が取れちゃいます。

KindleまたはFire端末が必要ですが、個人的にはKindleが好きでめちゃくちゃ便利。

Kindleの全端末をまとめた記事があるのでご参考にどうぞ。

配送料無料・お急ぎ便も無料で使い放題

Amazonの送料は常に無料ではなく、2000円以下の買い物だと350円の配送料がかかります。

「Amazonの方が安いけど送料を考えると…」

といった経験をされた方は少ないくないと思います。

Amazonファミリー会員だとプライム対象商品マークがついたものは送料が無料です。

こんな感じで価格の横についています。

ニッチな商品は対象外のこともありますが、ほとんどの商品が対象といっても過言ではありません。

また、お急ぎ便・お届け日時指定も無料です。

通常料金 Amazon
ファミリー
お急ぎ便 ¥360 ¥0
当日お急ぎ便 ¥514 ¥0
お届け日時指定便 ¥360 ¥0

初めての育児なら特にそうですが、「急遽欲しいモノ」がたくさん出てきます。

こどもを見ていなければいけないし、気軽に外出できなかったとしても、すぐに早く届けてくれるのでありがたいですね。

1時間で届く Prime Now

地域限定ですが、注文してから1時間以内に配送(890円)、2時間便だと無料というサービスです。

テケオ
宅配業者さん、生きてますか?

と言いたくなるサービスです。

もう本当にどうしようもない。今すぐ欲しい!って時に使えます。

対象地域の人は羨ましいですね。育児中には何度も助けてもらうことになるでしょう。

Prime photos

写真を容量無制限で保存できるストレージサービスです。

こどもの写真や家族写真をたくさん残しておきたい人にとって便利なサービスですね。

よくあるクラウドストレージサービスと違い、容量無制限で利用できるので、気兼ねなく写真を撮ってPrime photosに保存できます。

「写真をたくさん撮りたいから、スマホのHD容量の大きいのを買ってる」

という人など、スマホのHD容量の小さいものを購入し、Prime Photosに保存するスタイルの方が安く済むと思うのでおすすめです。

Amazonパントリー

食品・日用品を中心として低価格の商品を必要な分だけ購入できるサービスです。

値段設定も安いので、育児で容易に移動できない方にはおすすめのサービスです。

Amazonファミリーを調べると「ベビー用品が安い」が特徴ですが、育児する上でAmazonパントリーはめちゃくちゃ助かります。

秀逸ポイント

  • 必ず消費する日用品を割安で買える
  • 買い物に行って探す手間や時間を短縮できる
  • 車がない人でも簡単に購入できる・ガソリン代の節約

など、誰もが絶対にしないといけないことを短縮させてくれるサービスだからです。

タイムセールに30分早く参加

Amazonでは定期的にお得なタイムセールを行なっています。

「タイムセールがスタートしたばかりなのに在庫無いけど?」

こんな経験はないでしょうか?プライム会員の人たちは30分前から購入できるので、一般会員の人たちに回ってこない商品があったりします。

私は30分早くタイムセールに参加できたから良かった!といった経験はないのですが、欲しい商品をより確実にGETできるチャンスが増えると考えれば、悪くないサービスだと思います。

Twitchが使い放題

「Twitch」というサービスを聞いたことはあるでしょうか?

TwitchとはAmazonが提供するライブストリーミング配信プラットフォームです。

特典詳細

  • 毎月無料でゲームが手に入る
  • 広告なしの視聴が可能
  • 30日ごとに無料のスポンサー登録もできる

と言った内容です。

育児とは全然関係ないですがw

ここで詳しく述べるより、一度公式ページをご覧になって体験された方が早いかもしれません。

Twitch公式ページへ

Amazon Mastercardで2%のポイント還元

Amazonが発行しているクレジットカードのお買い物がお得になります。

新規入会で2,000円分のAmazonポイントがプレゼントされます。

初年度年会費は無料ですが、以降は年間1,350円の年会費がかかります。

「Amazon Mastercardクラシック」によるポイント還元詳細は以下の通り

一般会員 プライム会員
(Prime student)
Amazon.co.jpでの買い物 1.5% 2.0%
Amazon.co.jp以外での買い物 1.0% 1.0%

おトクになると言えばそうなのですが、クレジットカードの特典としては若干弱い印象です。

上位版に「Amazon Mastercardゴールド」があり、年会費は実質4,320円で運用できます。

かなり高い印象を受けるかもしれませんが「Amazonプライム特典が使い放題」であるので、プライム会員の年会費を払うならゴールドカードを持った方が良いケースもあります。

このクレジットカードは強くおすすめできる程の特典は無いように思います。作るかどうか検討される人は、年間どれくらいAmazonで購入するかキッチリ試算する必要があるので、けっこう面倒です。

補足事項のまとめ

Amazonファミリー(Amazonプライム会員)の詳細な特典情報をご紹介しました。

人によっては「Prime Reading」「配送料無料」などは嬉しいサービスかと思います。

Amazonの特典を知れば知るほど「Amazonのサービスが育児に適している」事を実感できたかと思います。

すでにプライム会員の人は無料ですし、非プライム会員の人でも無料体験でAmazonファミリーを使って見てはいかがでしょうか?

Amazonファミリーに登録する

シェアする