マンガBANG!の使い方とおすすめ漫画を紹介|ストレージに注意しよう

\ダウンロードはコチラから/

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料
posted withアプリーチ

マンガBANGでは無料で漫画を読むことができるだけではなく、マンガ作品の電子書籍のラインナップも非常に充実しているマンガアプリです。

この記事ではマンガBANGを無料で読むシステムと、電子書籍の購入によるストレージ問題について言及していきたいと思います。

無料でマンガを読める「メダル」と「チャージ」の違いについて

マンガBANGでは、以下の3種類の方法で漫画を読むことができます。

  • メダル1枚につき1話分(7時と19時に4メダル補充)
  • チャージで1話分無料(24時間で回復)
  • コイン(有料)で読む

このうち「メダル」と「チャージ」は無料で読むことができるシステムです。(「いつでも無料」という始めの方の話が無料というのもあります)

メダルの使い方

メダルの使い方

チャージの使い方

チャージの使い方

メダルはアプリ内でメダルで読める漫画全てに対して消費するのに対し、チャージは一つの漫画に対して毎日1話分が無料というシステムです。

各システムにはメリット、デメリットが存在します。

メダルは一つの漫画に集中させれば一気に読めますが、いろんな漫画が読めなくなります。逆にチャージでは一気読みはできないけど多くの種類を読むことができます。

実際は漫画ごとに「メダル」か「チャージ」が決まっているので、どちらが有利不利とかはないですが(笑)

テケオ
テケオ

長期連載されていたマンガは「メダル」が適用され、連載中のマンガは「チャージ」が適用されている印象です。

  • 「メダル」「チャージ」で無料で読める
  • 一気読みに優れる「メダル」システムと、いろんな漫画が読める「チャージ」システムがある

 

一言で「無料で漫画が読みたい」と言っても、「昔連載されていた漫画を一気読みしたい」とか「連載中の漫画をちょっとずつでも読みたい」など両方のニーズを叶えてくれるのが”マンガBANGの強み”と言えるでしょう。

補足:メダルの中に”SPメダル”と呼ばれるものがありますが、効果はメダルと一緒です。キャンペーンなどで獲得できるので、機会があれば積極的に取得して行くのがおすすめですね。

マンガBANGのストレージ問題|容量には注意しよう

マンガBANGを使って無料で読むだけではなく、コインを使って有料で漫画を購入する人も少なくありません。

しかし、コインで購入したストア作品を購入し続けていると、データ量が大きくなってストレージが圧迫されるという現象が起こったりします。スマホの動きが悪くなったり、写真撮影や他のアプリを使うときに「ストレージが不足しています」という警告がでた経験がある人も多いのではないでしょうか。

ストレージが圧迫する原因は『ダウンロード方式』

漫画を閲覧するのには「ストリーミング形式」と「ダウンロード形式」の2種類が存在します。動画視聴などでも聞いたことがある人もいると思います。

マンガBANGのストアで購入した漫画は「ダウンロード形式」になります。

ダウンロード形式は漫画のデータをスマホやタブレット端末に取り込んで閲覧する方法です。マンガは全て画像データとなるので、一冊当たり10~30MBほどの容量が必要になります。

これが何十冊、何百冊にもなってくると、かなりの割合のデータを占めることがわかります。他のアプリと比較しても段違いに容量が大きいことを発見すると「マンガBANGが悪さをしている?」と疑ってしまいますが、ダウンロード形式なので自然なことなのです。

また、ストリーミング形式では基本的に読み込んだものを表示するだけなので、端末にデータは残らないと考えてください。この形式であればストレージは圧迫しませんが通信量が圧迫されますけどね(笑)

ストレージが圧迫されると削除するしかない

対策としては、購入した漫画をスマホやタブレット端末から削除するしかありません。

削除してもまた読みたいと思ったら再ダウンロードして…という風にしましょう。嫌ならば容量の多い端末を購入するしかありませんね。

ちなみにこの現象はマンガBANGに限った話ではありません。

私は漫画を購入する際にはKindleに統一していますが、同様にダウンロードしてストレージを圧迫しています。

電子書籍で漫画を購入するということは、データが自分のものになる = ダウンロードできるという理屈ですから。

テケオ
テケオ

オフラインで読むこともできますし、ダウンロード形式は悪いことばかりじゃなですよ。

マンガBANG!で特におすすめの漫画3選

それではマンガBANG!で特にお気に入りのマンガを紹介します。

何があるのかな?どんなものがあるのか迷っている人にはおすすめです。

ハチワンダイバー

幼いころからの夢であったプロ棋士になる道を断たれた青年が、“真剣師”として賭け将棋の世界で成長を続けていく物語です。

この漫画の面白味は『スポーツや格闘技に匹敵する熱量と勝負の一体感を観客として体感できる』点にあります。

将棋はルールを知らない人に興奮を与えるのが難しい“閉ざされた静の世界の闘い”が特徴の競技です。でもこの漫画はそれぞれのキャラクターに必殺技を持たせることによって、分かりにくさによる敷居の高さをさげルールが分からない人にも楽しめる作品に昇華しています。

また対局中に棋士同士が技の応酬をすることで、独特の熱量が生まれて読者を作品の世界に引き込んでいくのです。

絵が独特なテイストであることと将棋がテーマということで敬遠している人がいるかもしませんが本当にもったいないです。

liar

新入社員として入社したOLが、自分の理想とは180度違う目つきの悪い・不愛想な彼女持ちの職場の先輩と“明確な意思表示がないままに大人の関係になる”ところから始まるラブストーリーです。

この漫画は「恋愛における、男女の会話によるすれ違い」が楽しめる大人の女性のためのマンガです。

主人公が恋に落ちる男性が過去の恋愛によって恋愛観や感情表現が屈折しており、お互いに好意を持って夜を共にしながらもなかなかカップルにはなりません。

大人になったことによって小手先の駆け引きはうまくなるものの関係性が見えにくくなる様がリアルに描かれているからこそ、「ハッピーエンドのマンガを楽しみたい」「理想の男性がたくさん出てくるようなマンガに出会いたい」というライトな恋愛漫画を楽しみたい方は不向きな漫画でもあります。

ウロボロスー警察ヲ裁クニハ我ニアリー

幼少期に育ての親を殺された現場を偶然目撃してしまった施設育ちの青年2人が事件の裏にある陰謀をあばくため、一人は“法の番人である警察官”としてもう一人は“闇の世界を牛耳るヤクザ”として暗躍し真相にたどり着く過程を描いた復讐劇。

このマンガは“必要悪の存在とその意味”について深く考えさせられる、濃厚かつスピーディーなストーリー展開が魅力の一つとなっています。

「黒幕はなぜ過去の事件を隠蔽しようとしたのか」そして「それを追い詰めようとする主人公2人の正義は果たして許されるものなのか」という大きなテーマについてぶれることなく最後まで描き切った作品なので読み応えは十分。刑事とヤクザという斬新なコンビが生み出す、スタイリッシュでアウトローな空気感とストーリーの重厚感が絶妙にマッチしていて心揺さぶられます。

マンガBANG!は無料・有料に関わらず使えるアプリ!

マンガBANG!は「メダル」「チャージ」システムが両立していることによって、より自分にあった使い方ができるマンガアプリです。

個人的にはメダルが一日2回補充され、合計8話分読めるのは『神』ですね。

1日で約1冊分も読めるわけですから、不満などあるはずがありません。

テケオ
テケオ

App Storeでの評価も非常に高いです!一度インストールして使ってみてはいかがでしょうか?

ダウンロードはこちらから

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました