鼻毛脱毛ワックス「GOSSO(ゴッソ)」の効果の持続期間は?1ヶ月後にチェックしてみた

つい1ヶ月前に鼻毛脱毛ワックス「GOSSO」を使って鼻毛脱毛を行いました。

鼻毛脱毛用ワックス「GOSSO」を鼻毛ボーボーな俺が使った結果

GOSSOのパッケージ曰く「月に一回の身だしなみ」らしいので効果は1ヶ月まで持続すると言うことですが、果たして本当なのか?

1ヶ月経った現在の状態と、この1ヶ月間を鼻毛なしで過ごした感想を書いて行きたいと思います。

GOSSOの効果が持続する期間

まずGOSSOとは鼻の穴にワックス突っ込んで、鼻毛に絡みつかせてワックスを固めて一気に引き抜くという、激痛を伴う脱毛方法です。

※詳しくは過去記事で

【閲覧注意】この記事にはグロテスクな鼻毛が登場します。覚悟して見てください。 鼻毛が長くて濃い、そして鼻毛が出てしまう...そ...

パッケージを確認してみると、

GOSSOパッケージ側面

「月1回の身だしなみ」と書いていますね。

1ヶ月経過状態は?

私の場合ですが1ヶ月後、どんな状態になったかご報告します(画像はないです)。

まず、うまく脱毛できた左鼻とできなかった右鼻とでかなり違います。

左鼻

毛が生え始めたことをはっきりと確認できるが、ハナコン*1の可能性はほぼ0%だと思う。

綺麗に脱毛が決まった場合、1ヶ月で再度使用とまではいかなさそうです。

毛が短すぎるので、ワックス使ってもうまく脱毛できない感じがします。

右鼻

こちらはハナコンの可能性は十分あります

鼻毛の処理をしていなかった1ヶ月前の状態よりもかなりマシなのは違いありませんが、1ヶ月前の脱毛時にうまく処理できなかった毛が順調に成長した結果だと思われます。

テケオ
うまく脱毛しないと、左右の脱毛周期がズレてしまいますね。

私の場合、右鼻は脱毛が必要そうですが、左鼻はもうちょっと伸ばさないと…って感じですね。

ただ、1ヶ月は効果が持続すると言っても良さそうです。

鼻毛脱毛状態の感想

私はあんまり用事がないと過去記事で言ったのですが

テケオ
結構良かった。リピートしたい。

ていうのが率直な感想。この気持ちの変化を伝えたい。

ハナコンへの不安がゼロ

今まであまり意識してないつもりだったけど、やっぱりどこか意識してた部分があったみたい。

外に出た時や人に見られた時など少し気持ちが軽くなった。

スッゲー適当なこと言っているように聞こえると思うけどガチなんです。

この1ヶ月で一番良かったことは「歯の定期検診」に行った時です。

日頃コーヒーを大量に飲むというのも理由の一つですが、歯の点検と着色を落として思いに定期検診に行っています。

口を大きく開けると鼻も連動して(?)開くので「盛大なハナコン」の可能性がありました。

特に歯科衛生士の方はお綺麗な女性が多いために、鼻毛の処理を忘れて行ってしまうとめちゃくちゃ恥ずかしいのです。

3~4ヶ月に1回くらいしか行かないので、毎回処理を忘れるんですよ…

しかし、今回はGOSSOのおかげで助かった。

テケオ
盛大に鼻の穴を見せつけてやりましたよ!

(それはそれでどうかと思う…)

ただ、1ヶ月間も鼻毛を意識しなくても大丈夫っていうのが本当に良かった。

鼻呼吸が楽

脱毛直後は痛さが勝って「鼻がスースーする」って感じは全くなかったけど、痛みが引くと鼻呼吸がすごい楽になった。

今までどんだけあったんだよ…

もちろん抜きすぎると、鼻毛本来のフィルター機能を失ってしまうので、奥の方は残ってます(GOSSO自身も奥まで入らないような形状になっている)。

私は鼻毛のボーボボでこんなに呼吸が楽になるとは…

当初は面白そうだからGOSSOやってみたいってレベルだったけど、今は定期的に処理する方向に持っていくか迷っています。

まとめ

  • GOSSO使用1ヶ月後の鼻毛の状態を報告
  • 鼻毛のない1ヶ月間の変化を報告
  • ハマる人はハマると思うよ!

鼻毛のない世界がこんなに平和だとは…

ズボラで面倒くさがりな自分にとってはあっている商品な気がします。

私は日常生活において、気になることや考えることを極力減らして、集中すべきところに集中したいと思っています。

鼻毛の心配を頭の片隅から消すことができるのならば、継続して使い続けるのもアリか?と思いました。

*1:「鼻毛がコンニチハ」の略

シェアする