【レビュー】バルクアップアーマープロ(加圧シャツ)はメンズダイエットにおすすめ?効果の検証開始!

ダイエットやトレーニングをより効率よく効果を高める方法として「加圧シャツ」が注目されています。

「加圧シャツ」とは着用すると、その加圧力によって見た目の体型改善、姿勢改善の効果が期待でき、さらに常に刺激を与え続けることができるので筋トレ・運動の効果を高めるツールと言われています。

本当に効果があるのか?ムキムキになったりするのか?

今回そんな人たちの疑問にお答えできるよう体当たりレビューを敢行!

この記事では使用した加圧シャツ「BULKUP ARMOR PRO(バルクアップアーマープロ)」について商品仕様や着心地などを中心に書いていきます。

BULKUP ARMOR PROとは

株式会社bondsのブランド「BULKUP」の加圧シャツです。

主な効果として以下に期待できます。

  • 腹筋の強化サポート
  • 背筋の強化サポート
  • インナーマッスルの強化サポート

※公式ページより引用

数ある加圧シャツの中でもお値段がお手頃で『バルクアップHMBプロ』という、筋力アップを促進するサプリと合わせて使用したいと思いGETいたしました!

最近お腹がぽっこりしてきたので『加圧による引き締め』と『筋力アップによる基礎代謝を高める』ことによってダイエットをしようと思ってます。

商品外観

全体像はこんな感じ。

シャツの胴部分の一番細いところが約25cmと想像以上に小さいです。

ただし伸縮性が凄いのでウエスト88cmの私でも余裕で着用可能でした。
加圧シャツの繊維拡大画像
シャツの背中部分の拡大図
こちらの拡大画像を見えていただくとわかりますが、赤線で囲った範囲内に縦状のストライプのようなものが確認できますよね?

これが加圧力の根源となっています。凄いわかりやすくイメージでいうと姿勢の矯正サポーターをインナーに編み込んでる感じです。

▼これを編み込んでる感じ▼

着用感と変化

実際に着用してみた画像が以下になります。

ピッチピチですw

肩周りと胸周りの加圧はめちゃくちゃ凄いですね。対して下っ腹の加圧は少ない感じです。

シャツの構造を考えると下っ腹は圧が少ないのは何と無くイメージがつきましたが、思ったよりない感じ。

ただしずっと着用しているならば、食事の事を考えてると逆に圧が強すぎるのかな?とも思うのでそれで良いのかなw?

加圧が少ないとはいえ、腹囲が88cm→84cmまで減少!

物理的に締め付けがあるので、たるんだお腹には効果抜群だった模様w

冬場であれば着込むので気にならないかもしれませんが、夏場など薄着になってきたときに重宝できそうなインナーですね。

テケオ
ちなみに私の今のお腹はこんな感じ。

筋力の気配もなく、うっすらとデブ線が確認できますw

また、姿勢の矯正力は感じますが『劇的に効果がある』という感じではありません。

矯正だけが目的ならば、矯正サポーターの方が良いでしょう。ただし、インナーとして着ることができるというメリットは大きいと思います。

ダイエットの方向性とご報告について

加圧シャツの実際の筋力アップやダイエットの効果に疑問を感じている方は多いと思います。

私が個人的に調べてまとめた結果では

加圧シャツやサプリのみでは効果は薄いと思
っています。

公式サイトでも言ってますが、あくまで「サポート」であるのでそれだけでは効果が薄れるでしょう。

なので筋力アップにより代謝を向上させ、それで徐々に痩せていくダイエットが理想です。ぶっちゃけ腹が出たことよりも筋力が低下していることの方がやばい気がしてます。

テケオ
ダイエットより筋トレよりかもしれません。

しかし、あるソースから『2週間で着ているだけでムキムキに!』という触れ込みもありました。個人的にそんなこと無いだろwと思ってますが、『2週間着てるだけをやってみます!』それを検証した後、筋トレも合わせて行こうかな?と考えています。

というわけで…今後の方針は

  • 加圧シャツを着るだけ生活(2週間)の結果と報告
  • 加圧シャツを着て筋トレ+サプリの併用の報告

みたいな感じで進めてご報告したいと思っています。筋トレ手法などは適宜ご報告したいと思います。(できるだけ自宅で簡単にできるようにしたい)

まとめ

  • 加圧シャツ『バルクアップアーマープロ』の着心地レビュー
  • 加圧シャツによる即効性の変化を紹介
  • 加圧シャツを使用したトレーニングを開始します

加圧シャツってなに?具体的にどんな感じなの?っていう人には参考になったでしょうか?

やはり筋トレをベースとして加圧シャツとサプリを使うことが大事だと考えているので、バルクアップアーマープロ+バルクアップHMBプロ』をうまく活かした筋トレ方法や結果をお見せできるよう連載するつもりです。

テケオ
関連記事をガンガン掲載していきます!

シェアする