テケオは眠くても頑張るぞ!

便利なサービスや製品紹介、スマホゲーム・アプリのレビュー、ブログのカスタマイズ方法などを書く雑記ブログ

【レビュー】高強度でGoProにも使えるAGPtEKのおすすめ自撮り棒

f:id:tektekeo:20171202113726j:plain

※Mambate様からご提供

「SNSに自分の写真を投稿したい」という人たちが急増して『自撮り棒(セルカ棒)』が爆発的に売れていますよね。インスタ映えには必須のアイテム!

今では幅広い価格帯、様々な機能などが付属されている多くの自撮り棒が販売されています。

この記事では『AGPtEK 自撮り棒+多機能リモコン+三脚』をMambate様からご提供いただいたので実際の使用感や感想をレビューしたいと思います。

高強度でGoProにも使用可能がウリの商品。その性能はいかに!?

商品外観

f:id:tektekeo:20171202091307j:plain

梱包物は以下の通り

  • 自撮り棒
  • 多機能リモコン(Bluetooth対応)
  • 三脚
  • スマホホルダー(幅5.5~8.5cmまでの端末)
  • GoPro接続用アタッチメント(自撮り棒用+三脚用)
  • 替えの電池
  • 取扱説明書
  • 六角レンチ

めちゃくちゃ充実しています。

自撮りをするためには『棒』だけではなく『三脚』がほしいシーンは沢山ありますよね。全体的に30cm程度の長さに収納できて持ち運びもコンパクト。

まさにユーザー目線で作られている商品です。

『棒』部分

f:id:tektekeo:20171202093326j:plain

アマゾンの紹介では最大101cmと書いてましたが、90cmほどまでしか伸びませんでした。

三脚を取り付けて長さを伸ばしたら101cmくらいだったのでそういうことなのか?

アルミニウム合金を使用しているとだけあって、本当に軽くて丈夫です

GoProをつけてのスノーボードなど、高負荷が予想されるシチュエーションでも難なく耐えれそうです。

f:id:tektekeo:20171202104435j:plain

棒の先端のアタッチメント部分です。

つまみを緩めたり閉めたりすることで、スマホの角度を最適な位置に簡単に調整できます。

『リモコン』部分

f:id:tektekeo:20171202094133j:plain

デフォルトの『カメラ機能』ではカメラ撮影しか行えません。

「拡大」「縮小」「ビデオの撮影」「カメラの切り替え」を行うには専用のアプリのダウンロードが必要になります。

BT Shutter Pro
BT Shutter Pro
開発元:lin cheng
無料
posted with アプリーチ

Android版もありますが、取扱説明書のQRコードから直接ダウンロードする必要がありGoogle Playに公開されていないようです。

ちなみに【BT Shutter】だと動きません。【BT Shutter Pro】をダウンロードしましょう。

f:id:tektekeo:20171202095552j:plain

取扱説明書に「Bluetoothのペアリング方法」が詳細に説明されているので設定方法に困ることはありませんでした!

『三脚』部分

f:id:tektekeo:20171202103459j:plain

外観

自撮り棒に比べて重量感・高級感がある仕様になっています。
滑り止めもしっかりしているので、外出時にいろんな場所に立てることが可能です。

f:id:tektekeo:20171202103937j:plain

高さ調整も2段階できます。

不安定な部分でも三脚の幅を広げて自撮り棒を長めにすることで安定感が出ます。

実際に使ってみた感想

しばらくいろんなシチュエーションで使ってみて、私の他商品と比較した時の感想をまとめてみました。

強度がすごい

素材の強度を推している商品だけあって、確かに強度はすごいと思います。

アルミニウム合金を使用しているので軽くて丈夫というのも頷けます。

それぞれのアタッチメントの強度・固定感もかなりあるイメージ。かといって調整しにくいわけではありません。

素材にコストをかけている良い商品です。

カメラ・GoProなど多少重いモノを取り付けても難なく撮影できます!

調整力がすごい

角度調整や長さ調整が非常に簡単に自由自在に行えます。

ストレスを感じずに調整できるので、外出時でもあまり手間をかけずにシャッターまで持っていくことができます。

また、個人的にですが商品を紹介するための写真撮影や動画撮影が非常に簡単になりましたw

自撮り以外の用途でも活躍してくれます!

Bluetooth+三脚が便利

自撮り棒としての機能だけなら有線の安い自撮り棒でも良いがしますが、実際に使ってみるとワイヤレスであってよかったというシーンが数多くあります。

特に思ったのが三脚を立てて写真を取る時。

そんな面倒なことを...と思われる人もいるかもしれませんが、集合写真を撮るときなんか圧倒的に便利です。

私のケースだと年末年始に親戚が集まって集合写真を撮るのが通例ですが、必ずカメラ撮影係の人が抜けてしまってました。

この商品があればベストなタイミングでベストな位置から撮影できます。

誰でも所々で使用する機会があると思うので、断然ワイヤレス+三脚セットはおすすめですね。

まとめ

  • AGPtEK アルミニウム合金自撮り棒+三脚+多機能リモコンをレビュー
  • スポーツ用などに強度がほしい方におすすめ
  • 自撮り以外の様々なシーンでも活躍してくれます

自撮り棒の購入を検討している方の参考になれば幸いです。

Mambate様のAmazon、楽天市場のお得なセール情報です。

アマゾン10%OFFクーポン:BVVVAN9L

Mambate様よりクーポンをいただきました!ぜひお使いください。

さらに可能であれば2017年12月17日の『Amazonサイバーマンデー』の自撮り棒セールでめちゃくちゃ安く手に入ります!

狙える人はマジでおすすめです。

楽天ショップでも2017年12月2日(土)19:00〜12月7日(木)01:59まで大幅に安く売り出されているのでチャンスですよ。