テケオは眠くても頑張るぞ!

便利なサービスや製品紹介、スマホゲームや動画視聴のレビュー、ブログのカスタマイズ方法などを書く雑記ブログ

ブログ運営するならお問い合わせページを絶対作れ!企業案件あるぞ!

f:id:tektekeo:20170906192356j:plain

ブログで収益をあげたいと思っているけど「お問い合わせページ」って何か意味あるの?どうせ作っても誰もお問い合わせしないと思っているアナタ!

企業案件きましたよw

気づいたのは、つい2日前くらい。

よっしゃ〜!マジでこんなこともあるんですね!という体験談を語りたい。

 

 

お問い合わせからメールが届く

2日前くらいに仕事をしていると、Macから「ポーン」という音とともに通知が来る。

 

「お問い合わせページよりメッセージがあります」

 

なん...だとっ?

お問い合わせページなんて作っていたものの、完全に閑古鳥が泣いていたのでビックリした。

メールを確認して見ると、ただの情報商材系のメール...

クソがっ!...あれ?

やっぱりこんなもんか...と思っていたが、お問い合わせから6通も来ていることに初めて気付く。

Gmailにメールが送信されるようになっているけど、毎日莫大な量のメールが来る中、たまに来るお問い合わせ連絡メールをキャッチできてなかった...(これが後で最大のミスになろうとは...)

一応他のメッセージを確認すると、情報商材のメールばかり...と思いきや、一通だけ光り輝くメッセージがあった。

メッセージを確認してみた

お問い合わせメッセージをGoogle Formで確認した瞬間、

名前が実名!メールアドレスが会社のアドレスっぽい!WEBサイトもきっちりある!

心踊らしながら本文を読んで見る。

 

本文の内容

f:id:tektekeo:20170811221434p:plain

マジで?確かにTOEICの記事バズったけど...俺に紹介してほしいだと?

 

この文章で俺歓喜w

その後、サービスの特徴や説明の文章が丁寧な言葉で続いていました。

 

この紹介記事を書けば企業との関わりもできる可能性あるしチャンスでは?

 

そして読み進めていくと最後にこんな文章が...

f:id:tektekeo:20170811222148p:plain

 

お金くれるらしいっすよ!

 

この瞬間テンションはMAX!俺すげ〜ってなってたんですけど、ふと、

でもかなり昔の記事なんだよな。そういえばこのメッセージっていつ来たんだろ?

 

確認すると...

 

f:id:tektekeo:20170811222459p:plain

...って2ヶ月前やないかーい!

お問い合わせのGmail受信が気づかなかったのはマジで痛い...

とりあえず2ヶ月はたつが、連絡していただいた人に返信はしておいた。

この出来事から

結局何も得れていないんだけど、学んだことは2つある。

1.お問い合わせフォームは作っとけ!

いつ誰がどんなチャンスを持って来てくれるかわからない。

お問い合わせフォームを作ることは、その窓口を広げること他ならない。

お問い合わせフォームが無ければ、連絡来る可能性は限りなくゼロなのだから...

作り方は過去記事にもまとめているので参考にしてください。 

www.kouritsu30.com

www.kouritsu30.com

2.外部からのアプローチにはアンテナを張っておけ!

せっかくありがたい連絡をいただいても、今回のように気づかなければ意味がない。

はっきり言って、お問い合わせフォームを作ってGmailに通知してくれるだけで、満足してしまった。

大量のメールを受信するアドレスなので、気づかない可能性があるのは明白だった。

今後こういうチャンスを逃さないようにLINEに通知するようにしたい。

www.kouritsu30.com

類似記事で申し訳ないが、

IFTTTを使ってGmailの受信をトリガーにしてLINEに通知するレシピを作成した。

これで今後は気づけるはず。

と思ったら、うまく動かな買ったけど、試行錯誤でなんとかできた。

 

www.kouritsu30.com

 

ちなみにIFTTTについては下の記事を参考にしてください。

www.kouritsu30.com

まとめ 

  • お問い合わせフォームを作った方がチャンスは広がる
  • チャンスはきっちり活かす!

ブログを運営していたら、Adsenseなり物販アフィなりで稼ぎたいと行きがちだけど、こういう企業案件のチャンスも実際にある。

ブログやっている以上はどんな形であれ成功したいし、外から連絡が取りやすいように努力しておくのは当然でしょう。

ただ、今回の私のようなミスをしてしまっては、せっかくのチャンスを棒に振ってしまうので意味がない。

チャンスはきっちり活かしていけるよう努力せねば...

 

有名なYoutuberやブロガーの方はAdsenseや物販アフィでも稼いでいるとは思いますが、企業案件もかなり大きいと思います。

そのチャンスの一つを逃してしまった...悔やむに悔やみきれない思いですorz