テケオは眠くても頑張るぞ!

何もかも面倒臭い。そんなテケオの生き方や考え方をつづるブログ

はてな複数ブログでサブアカウントを作り、別アカウントのtwitter連携を行う

f:id:tektekeo:20170906193338j:plain

はてなブログの「複数ブログ機能」で新たに作成したブログに、別の外部連携アカウントを設定したいというケースがありました。

この記事では「はてなブログのサブアカウント」を作り、別のtwitterアカウントなどの連携を行う方法をご紹介します。

 

 

サブアカウントで別のtwitterアカウントと連携する

複数ブログ機能を使ってブログを運営していると、色々な面で使い勝手の悪さが出てきます。

そのうちの一つが外部連携問題

アカウント毎に外部連携先はそれぞれ一つしか設定できないので、複数ブログにそれぞれのtwitterアカウントを連携することができません。

以前解決策としてIFTTTを紹介しました。 

www.kouritsu30.com

私はIFTTTを使用しています(理由は後述)が、

新しいWEBサービスに登録して、英語で書かれた文章を読まないといけないなんて煩わしい。

という方もいらっしゃるかと思います。

そんな人は、はてなブログのサブアカウントを使った外部連携がオススメです

やりたいことの要約

はてなブログはメインアカウントとは別にサブアカウントを4つ作ることができます。

サブアカウントには、それぞれ外部連携先を指定することができます。

さらに、はてなブログの「ブログメンバー」という機能を使います。

サブアカウントに「ブログの編集機能」の権限を付与することができます。

そうすると、サブアカウントでブログ記事を書いた場合、サブアカウントのtwitterに自動投稿することが可能になります。

 

では具体的な手順をご紹介しましょう。

サブアカウントを作る

まずは別の外部連携用サブアカウントを作っていきます。

サブアカウントを作るには別のメールアドレスが必要なので注意。

1.Myはてなをクリック

f:id:tektekeo:20170805101028p:plain

2.設定をクリック

f:id:tektekeo:20170805101150p:plain

3.サブアカウントをクリック

f:id:tektekeo:20170805101347p:plain

4.サブアカウントを追加

f:id:tektekeo:20170805101551p:plain

新しいはてなIDとメールアドレスを入力して「追加」をクリック。

これでサブアカウントが作成できる。

 

f:id:tektekeo:20170805101822p:plain

ログイン状態のブラウザの右上部分。

新しいアカウントが作られています。さらに「Proにアップグレード」とあるように、

サブアカウントはProを引き継ぎません。

これがサブアカウントはクソだと言われる所以。

逆にProが引き継げるならば、複数ブログ機能など使うはずもない...

投稿したいブログのメンバーに追加する

サブブログが完成したら、複数ブログのメンバー登録を行います。

目的は当該ブログの編集機能の権限の付与です。

これで記事の新規作成や編集をサブアカウントで行うことができます。

f:id:tektekeo:20170805112809p:plain

メインアカウントでメンバーを追加したいブログの「ブログメンバー」からブログメンバーの追加を行います。

サブアカウントのはてなIDを入力し、ブログメンバーを追加してください。

オススメは「編集者」or「管理者」かな。寄稿者は制約が少しめんどくさそう...

サブアカウントとTwitterとの連携

経験のある方も多いと思うので、簡単に説明する。

サブアカウントでログインし「アカウント設定」→「外部サービス連携」からtwitterと連携する。

f:id:tektekeo:20170805113410p:plain

実際に投稿してみる

適当なテスト投稿をしてみた。

投稿後にtwitterを投稿するをクリックすると、こんな画面が出てくるはずだ。

 

f:id:tektekeo:20170805114055p:plain

「管理者」の方を選択すると、メインアカウントの方に投稿してしまうので注意!

そして、サブアカウントでログインしている状態でなければいけない。

 

ちなみに予約投稿も可能でした。

まとめ

サブアカウントを作り、複数ブログのメンバー登録を行い、別アカウントの外部連携を実現した。

こちらの方がIFTTTを使うよりも、仕組みとしては理解しやすいだろう。

だが、私はIFTTTを使用している。なぜサブアカウントで外部連携をしないのか?

理由は簡単でサブアカウントでログインし直さなければいけないから。

この手間が面倒すぎる。

私はメインアカウントで記事を作成して投稿処理するだけで済む。

もちろんデメリットもあります。

ブログ内にメインアカウントのIDが散見されるようになる。

IDによる身バレをしても構わない(できればバレない方が良い)ぐらいのスタンスなので、許容している部分もありますが、対策を考えている部分も...

f:id:tektekeo:20170805120532p:plain

対策を考えている一例です。投稿者のidが表示されており、

twitterと別アカウントじゃね?

的な現象が起こるやもしれぬ...

この類はCSSでなんとかしようと思う。