テケオは眠くても頑張るぞ!

何もかも面倒臭い。そんなテケオの生き方や考え方をつづるブログ

【悲報】近くの漫画喫茶のおすすめコーナーが面白すぎて辛い

f:id:tektekeo:20170711171928j:plain

こんにちは。テケオです。

基本的に漫画は読まない!

3年ほど前に誓ってからやぶりまくりのルールですw

漫画読んでる時間あったら、もっと有意義なことしろよ!と自分に何度も何度も言い聞かせているのですが、もはや中毒ですw

さらに家の近くに漫画喫茶があるのですが、店のオススメコーナーにある漫画のチョイスが秀逸すぎて困っています。

なぜ困るのかをまとめてみましたw

 

私が漫画を読みたくない理由

f:id:tektekeo:20170711173727j:plain

漫画自体は好きで面白いんですけど、なんたって時間を消費します。一つのことをし始めると没頭してしまいがちな性格なので、漫画を読み始めると止まりませんw

そして目の疲れや肩こりを誘発してしまいます。ただでさえ仕事でパソコンと向き合っている時間が長いのに、漫画を読むことで酷使しすぎです。

そして漫画を読んだところで得るものは、ほとんどないと思っていること。

今まで数え切れないほど読んできましたが、タメになった。有意義だった。といった経験がほとんどない。

全くないといえば嘘ですけど、その時間を他のことに当てた方が有意義であると心の底から思っていますw

対策としてしていること

漫画を読める環境にあるとついつい読んでしまうので、禁止するために以下のような対策をとっています。

  • LINEマンガなどの無料アプリをインストールしない
  • 漫画を買わない(持たない)
  • ゲオなどにあるレンタル漫画を利用しない

筋金入りの対策をしています。しかし、中毒なのでwどうしても読みたい時は漫画喫茶に行くことにしています。

理由としては

  • 時間でお金がかかってくるので、長時間見ることはない
  • 自分で漫画を持たなくて済む

こうすることで、慢性的に怠惰に漫画を読む時間を減らそうとしています。

想定していなかった、たった一つの誤算

こうすることで制限を設けて漫画と付き合えていたのですが、漫画喫茶にてふとあるコーナーに気づきました。そうオススメコーナー」です。

漫画を読む回数を減らすと、自然と読み続けていた漫画を徐々に読まなくなってきて、「断漫画」一歩手前まできていました。

漫画喫茶で「3時間パック」で利用するつもりで、1時間ほど余っていて勿体無いと思ってオススメコーナーに手を伸ばしました...

すると...

めっちゃおもろいんやけどw

結局、8時間以上滞在してオススメコーナーを読破し、継続的に読みたい漫画が増えてしまいましたw

猛烈な後悔

f:id:tektekeo:20170624101946j:plain

漫画喫茶のオススメコーナーが面白すぎたため、気になって仕方なくなってしまいましたw

凝り性な私はその面白い漫画を描いている作者を調べて他の漫画も読破してしまいました。結局毎週末に漫画喫茶に通う日々...

完全にオワタ( ;∀;)

まとめ

近くの満喫のオススメコーナーのせいで「断漫画」に失敗した。

現代社会において漫画の魔力と誘惑はハンパなさすぎるw

もはや酒やタバコみたいに、重税にしてくれなければ辞めれないのかもしれない。