テケオは眠くても頑張るぞ!

何もかも面倒臭い。そんなテケオの生き方や考え方をつづるブログ

【ブログ運営】はてなブログの予約投稿を使わない4つの理由

f:id:tektekeo:20170620192234j:plain

こんにちは。テケオです。

私もブログを毎日更新すると目標をたてて続けていますが、予約投稿をしないようにしています。その理由を書いていきたいと思います。

予約投稿は便利なんだけど...

私も毎日更新するという目標を立てましたが、現実的には仕事の関係などで難しい面がありました。そこで週末に書き溜めて、予約投稿で毎日更新するというスタンスをとっていたのですが、

逆にマイナスなんじゃねぇか?

と思い始めて予約投稿を使わなくなりました。

その理由を挙げていきます。

1.投稿管理が面倒

どの記事をいつ公開するのかの設定がめんど臭い。特に記事量がたまると、投稿の抜けがないか調べるのが面倒なのです。

さらに良いブログにするために内部リンクの重要性を過去記事に書きました。

www.kouritsu30.com

関連記事にはきっちりと関連性を持たした記事にしないといけないのです。

それをするために投稿後に再度リンク設定などをする必要があります。 

結局自分で更新するのに予約投稿の意味がなくなってしまいます。

2.記事が古くなる

これは種類によると思いますが、例えばドラマを見た感想の記事などは放送された直後が一番調べるはずです。昔コンテンツの全くない記事でしたがPV数を稼いでくれる現象がありました。

www.kouritsu30.com

この記事は放送された直後に投稿して、はてなブログではなんの音沙汰もありませんでしたが、Google検索で「ジェラートピケ 人は見た目が」で調べるとかなり上位に検索されます。

結局それぞれの記事には投稿すべきベストのタイミングが存在するのです。

予約投稿はそれを外してしまう可能性が高いです。

その記事を書いた時は、予定していた記事を過去にずらせば?

そう思われるかもしれませんが、結局それで時間を使ってしまうのです。

投稿日をずらすことの弊害の方が大きかったのです。

3.コンテンツを公開しない意味がない

私が目標としているのは、検索されて見られるブログです。

それには長い時間公開し続け、閲覧者をコツコツと増やすしかありません。

つまり、歴史の長い記事の方がどんどん有利になるのです(もちろん更新は必要)。

それなのに予約投稿するからという理由で、リソースを出し渋っているだけで、意味がないのです。

出来上がった記事は早く公開した方がいい!

基本的にはそう思っています。もちろん検索されるタイミング、ブクマされるタイミング、新着エントリーに掲載されやすいタイミングなどは考えますが。

4.相関性を持った投稿を連投した方がウケがいい

本ブログ最大のバズ記事であるTOEICの勉強法について書いた記事があります。

www.kouritsu30.com

その次の日に投稿した記事が以下の記事です。

www.kouritsu30.com

あんまり関係ないですよね。

もっと英語に関する記事を書いた方が注目されているし、PV数も稼げたと思います。

これも予約投稿で決まっていたので、そのまま投稿してしまった。

これは収益面で本ブログ最大のミスの可能性あり。 

その1週間後くらいに以下の記事を投稿しました。

www.kouritsu30.com

これはTOEIC勉強法の記事にいただいたコメントから生まれた記事です。

英語を勉強しようと思っている人には、目から鱗の情報もある(と思っている)のですが、全然見てくれませんでした。

旬を外すと意味がなくなるのです...

つまり、ウケがいいコンテンツを見つけたら、徹底的に調べて書くべきなのに「予約投稿があるから」という理由でバズった時のアドバンテージを捨ててしまいかねません。

逆にこれはイケると思った内容の記事を、分割して投稿したとします。しかし、全くウケなかった場合は、何日間もウケない投稿をし続けなければなりません

ウケない。意味がない。と思ったら即刻その記事にかける労力を、何がウケるのか探すのに当てた方が絶対に良い!

予約投稿機能を使うことで、こういうフットワークが重くなってしまうのです。

どうやって毎日更新するか?

私の場合ですが、ネタだけを下書きで保存しておきます。ほとんどがタイトルのみです。

この記事もいつかは投稿しようと思っていて、下書きのタイトルに「ブログ 予約投稿使わない」と書いているだけでした。

それを今仕上げて投稿したというわけです。

記事ってネタさえあれば結構書けちゃうので、それを忘れないようにストックしておくだけで十分だと思います。

それが一番無駄のない書き方だと思いますね。

一度記事を書いたものの、いろんな要素から投稿できない記事になってしまうということもあると思います。そのリスクを回避できるのでオススメです。

まとめ

予約投稿って便利だけど、弊害もあるよ。

管理人の場合は予約投稿を使うことで、ブログを書くのにより時間がかかってしまっている気がします。

しかし、おそらくですが毎日記事を書く時間がない人もいると思います。

そんな人は毎日更新を目標にせずに、納得できる記事を書いた時だけ投稿すれば良いのではないでしょうか?

ブログは続ければ良いってもんじゃなくて、良質なコンテンツを蓄積し続ける事が大事だと思います。

数のために記事を作っては逆にSEOを悪化させる可能性も考えられますし...

投稿したいときに、投稿する記事だけ書けば良いのではないでしょうか。