テケオは眠くても頑張るぞ!

便利なサービスや製品紹介、スマホゲームや動画視聴のレビュー、ブログのカスタマイズ方法などを書く雑記ブログ

【体験談】爪水虫は費用1万円で完治する!最強の薬「クレナフィン」

f:id:tektekeo:20170516164659j:plain

みなさんの周りに「水虫」の方はいらっしゃるでしょうか?

水虫の中でも爪水虫は、非常に厄介です。簡単に言うと白癬菌が繁殖している患部に薬をつけることができない(爪があるため)ので治りづらいんです。

治すことを諦めている人もいるんじゃないですか?

そんな人に朗報です!私は10年くらい爪水虫ホルダーだったのですが、たった1万円で完治しました。

これはスゴイ!!と思ったのでご報告させていただく。

全て読む時間がない方は「クレナフィン~最強の爪水虫用外用薬~」だけでもぜひ読んでもらいたい。

 

 爪水虫とは

簡単に言うと爪に白癬菌って奴がいるせいで、痒くなったり爪が変形したりすること

爪水虫によるデメリット

  • 爪水虫から皮膚に感染して痒くなる
  • 爪が汚いのでサンダルとか履けない
  • カーペットなどから間接的に感染する
  • 爪の変形のせいで歩きづらくなる

などなど、悪いことだらけなのですが、放置している人も多いはず。

治さなくても生きていけるし。

そう思っていたのですが、必ず治した方がいいと思ったことを経験を踏まえて説明します。

皮膚に感染

時期によって定期的に痒くなる。痒すぎて寝ることができないなどの弊害が。

皮膚用の薬で治るが、爪水虫がある以上必ず再発する

サンダル履けない

汚いし感染することを知っている人からは嫌悪の眼差しを向けられる。

コンプレックスになり、最悪うつになる

間接的感染

他人に迷惑をかけてしまう。

歩きづらくなる

個人的にこれが一番辛かった。運動するのが好きだったのですが、走ると必ず爪に血が溜まっていました。神経も集中しているしメチャクチャ痛い。

それで徐々に運動を避けるようになってしまい、慢性的な運動不足に

治療方法は?

それならすぐ治せばいいのになぜ治さないのか?爪水虫を治すことは簡単ではないのです。

内服薬での治療

ラミシール錠、イトリゾール錠という内服薬が、現在主に使用されています。どちらの薬剤も爪水虫に対する有効性は9割にも及びます。内服薬は長時間爪の中にとどまり、外用薬では届かない奥の白癬菌も死滅させることが可能です。

しかし肝臓に負担がかかる場合もある薬剤なので、定期的に血液検査を行いながら治療を進めていきます。 

 血液検査がめんどくさい。と言うか本当に肝臓に悪い。医師によっては責任を負えないのか、頼んでも処方してくれない医師もいました。

外用薬での治療

外用薬での治療は、爪水虫(爪白癬)にはあまり効果がないとされています。爪水虫(爪白癬)は白癬菌が爪の奥まで侵入してしまうので外用薬が届かないからです。 

 効きづらい。数年かかるケースもざら。根気が必要。

 

ここまでで、爪水虫のデメリットと治療が困難だと言うことはわかっていただけたと思います。では、私はどうやって治したのかを説明します。

クレナフィン~最強の爪水虫用外用薬~

f:id:tektekeo:20170516205648j:plain

これがクレナフィンという外用薬。外用薬は効きづらいと評判ですが(笑)、こいつはマジで効きます。市販では売っておらず、医師の処方により手に入れることができます。

今まで使ったことある外用薬との比較

クレナフィンとテルビナフィン(従来のもの)をクレナフィン目線で比較してみた。

1.価格が高いが効果は抜群

1本3000円くらいしました。ただメチャクチャ効く。中途半端な市販薬を買うより断然良いと思います。

 

2.ハケがついている

写真をみたら一発でわかっていただけると思う。

f:id:tektekeo:20170516205740j:plain

ハケの部分を湿らせて塗布するので、無駄な量を使わなくてすむ。

3.液体の粘度が強い

薬の粘度が強いため、きっちり塗布できる。従来品は完全に液体でティッシュペーパーなどで余分な分を拭き取る必要がある。

つまり、無駄な量を使わなくてすむ。

4.1日1回寝る前のみ

薬の効果が強いので1日1回で良い。しかも塗りやすいので慣れたら全ての爪に塗るのに、20~30秒で塗ることができる。

クレナフィンのまとめ

以上の説明からわかるように、価格は少し高いが、塗布のしやすさや効果は抜群!

そして実は価格は高くない。ハケがついて液体の粘度が強いため、無駄な量を使わなくてすむため、結構長い期間使える。

管理人は1本で3ヶ月くらいもちました。

そして、塗布するのが面倒臭くない!使っていただければすぐにわかる。

この私が続いたんだから間違いない。

効果

まずは使用前から

f:id:tektekeo:20170516205757j:plain

右足のみを表示しているが、左足もこんな感じでした。

中指、薬指、小指(わかりにくい)がボロボロ_:(´ཀ`」 ∠):

特に薬指は走ったら血が溜まったりしたので凄い痛かった...

 

では6ヶ月後どうなったかをお見せする。

f:id:tektekeo:20170516210024j:plain

めっちゃ綺麗!!

まさかこんなに綺麗に治るとは...クレナフィンを開発した方に心から感謝しますm(_ _)m

一生あの爪のままだと覚悟してた自分にとって、めちゃくちゃ嬉しかった!

ちなみに2本目を使い終わったのが塗布し始めて半年後でした。

もう治っていると言っても過言ではないですが、医師との相談の結果、一般的に爪の生え変わりは小指で約1年と言われているので、一応3本使い切るまで塗布してます。

 

また、定期的に来院して紫外線照射した方がいいよと言われたのですが無視しましたw

平日仕事で忙しいのにそんなに行けるわけねぇだろ。

言葉には出していませんが、接骨院行って電気流してもらうレベルの不要さだと思う。

お仕事が忙しくて病院に行けない方は...

「クレナフィン」は残念ながら市販やネット上で売ってはおらず、皮膚科で受診して処方になります。

仕事が忙しくて皮膚科に行けない...

そんな人にはクリアネイルショット がオススメです。

クリアネイルショットのメリットとしては

  • 1日1回で良い
  • 浸透力がある爪用ジェル
  • 100%全額返金保証付

「クレナフィン」の長所と遜色なく、効果がないと判断すれば全額保証もできると言う点は、時間を作って皮膚科に行けない人、皮膚科(病院)に行きたくない人でも試す価値はあると思います。

製造元も「北の達人コーポレーション」と言う一部上場企業なので安心です。

一度チェックしてみてください

注意した事

今までご紹介したことは「爪水虫用の薬」についてのみ。

確かに効果は絶大なのですが、私の場合はそれプラス、もともと家にあったスリッパやお風呂マットなどを全て買い換えました。

ご存知の方も多いと思いますが、水虫はスリッパなどから感染してしまいますので、いくら薬を塗布して直そうとしても、常に白癬菌と接触してしまったら効果は激減でしょう。

オススメのバスマット

値段はめちゃくちゃ高いですけどw

珪藻土バスマットとは、足の裏の水滴をさっと吸収してくれて、すぐに乾く珪藻土でできたバスマットです。つまり白癬菌の増殖をかなり抑えてくれるんですよ

しかし、ご紹介したバスマットは珪藻土バスマットの中でもかなりお高い方です。理由は簡単で国産のものを使用しているからです。

巷では中国産の珪藻土の含有率の低いマットが流通しているらしく、安すぎるものは効果の薄い市販品の可能性があります。

以下の商品のように、アマゾンレビューの良い商品なら問題ないかもしれませんけどね。

オススメのスリッパ

白癬菌を増殖させないためには、湿気がたまらないこと。

い草を使用したスリッパがいいそうです。

私は2足分しか購入しませんでしたが、何足か買って使い回す方が湿気がたまりにくくて良いとのこと。

面倒なんで一足分を通常に使って、もう一足をトイレ用のスリッパとしました。

共用で使うものは周りに移す可能性があるので注意しましょう。

オススメの爪切り

今まで白癬菌を切りまくっていた爪切りも変更しました。

基本的に消毒をすればいいらしいのですが、これを機に新品を買って消毒することにしました。

おそらく爪水虫の方は爪が分厚くなってるケースがほとんどでしょう。

普通の爪切りでは、うまく切れず深爪になったりするリスクがあります。

このニッパー型の場合はそんな爪でもうまく切れるのでオススメです。実際買って使ってみたところ、本当に切りやすかったので、水虫状態の時でも買えばよかったと少し後悔しました。

また爪切り用の消毒には以下の商品を使用しました。

アルコールで拭き取って、乾燥させれば良いとのことだったのでこれを使用。

日常生活でも使える点がよかったです。

まとめ

いかかでしたでしょうか。

私は「クレナフィン」を全ての爪に塗布し続けて3本で綺麗な爪に。

約3000円×3本≒1万円で治りました( ^ω^ )

正確にはスリッパととかマットとか買ったのでもっと必要でしたけど(汗

爪水虫にはクレナフィン

病院に行きにくい方はクリアネイルショット

マジでオススメです。

管理人がそうでしたが、自分が爪水虫であることを自覚しないまま8年くらい過ごしました。

そんな人を見かけたらクレナフィンを勧めてください。

少し言いづらいことかもしれませんが、その人のためになることは間違いありません。