テケオは眠くても頑張るぞ!

便利なサービスや製品紹介、スマホゲームや動画視聴のレビュー、ブログのカスタマイズ方法などを書く雑記ブログ

【体験談】坐骨神経痛の俺がMTGボディメイクシートスタイルを1年間使った結果

f:id:tektekeo:20170518185053j:plain

こんにちは。テケオです。

みなさん以下の商品はご存知でしょうか?

簡単に言うと姿勢を矯正する器具です。座布団のようにお尻の下に敷いて使用します(座布団のような快適性はありませんw)。

座っている時の姿勢から肩こりや首のこり、疲れなどに悩んでる人におすすめの商品ということで購入しました。

この記事ではすでに1年以上使っている私がこの商品のメリット・デメリットをふまえてレビューしていきます。

追記:2017年10月24日

 

購入に至った経緯

仕事の関係上座っている時間が長く、腰痛や坐骨神経痛に苦しめられていた時期があります。

座るだけでなく寝るときも痛みがあり「これはなんとかせねば。」と思い、友人の凄腕のフィジカルトレーナー施術後にMTGボディメイクシートスタイルを勧められました

なぜこんなに腰が痛くなるんですか?

 

ええっと、ちょっと椅子に座ってくれます?

???はい。わかりました。

あ〜座り方が最悪ですね。この姿勢じゃそうなっちゃいますよ。

座った時の姿勢を見ると骨盤の上に体が乗ってないんで、腰に負担がかかってますね。その対策用の座布団とかも売ってますよ。

言われたので探してみたらすぐにある商品が見つかり、トレーナに相談してみました。

この商品でも良いですが、腰の部分だけだと結局背中が丸くなって一緒なパターンが多いです。さらに作りが甘いのですぐに型崩れしますよ

じゃあ何かおすすめな商品はあるんですか?

MTG ボディメイクシートスタイルという商品が一番いいと思いますよ。

といった具合におすすめされたので、他の商品より値段は張りましたが購入しました。

外観と感想

ここからが本番です。

まず外観を見ていただきましょう。

f:id:tektekeo:20170518210729j:plain
f:id:tektekeo:20170518210819j:plain
Body Make Seat Style の外観

なにやらチョウチョみたいな形状です。思ったより大きい感じ。

良かった点

姿勢をキープするための圧力がシートスタイルから伝わってきます。

他の商品と違い背もたれまであるので姿勢が崩れにくいと感じます。椅子の背もたれだとどうしても体が丸くなってしまうので。

モノ自身は非常にしっかりしており、1年経っても全く問題ないですね

 

悪かった点

一番最初に思ったのは、どれぐらい深く座ればいいかわからない。つまり、MTGボディメイクシートスタイルを使った正しい使い方がわかりません。

わからないけど、テキトーに座った感じと椅子に直接座っただけでも、姿勢の違いを感じとれるので、テキトーでも意味があるのかも。深く座るほどいい気はしますけどね。

追記:2017年11月14日

正しい座り方の記事を書きました。よろしければどうぞ。

www.kouritsu30.com

 

さらに油断したら結局椅子で座っているのと同じ姿勢になっていまうのです。

 

f:id:tektekeo:20170518210844j:plain

かなり見辛いですが、ボディメイクシートにもたれかかって、腰の部分が浮いている状態なんです。

この状態だと全く姿勢矯正できてません。

f:id:tektekeo:20170518211518p:plain

公式ホームページにある使用例。

座り方のコツと工夫が必要です。以下の記事を参考にしてください。

トレーナーに確認してもらう

シートスタイル使用後3ヶ月くらい経過した後聞いてみました。

どうですか?シートスタイルを使って3ヶ月が経つんですけど。

悪化するスピードは断然遅くなっていますけど、悪くならない訳ではないって感じですね。こまめに運動したりストレッチすることも大事です。

つまりシートスタイルだけで坐骨神経痛や腰痛が治るというよりも、あくまで緩和や予防っといったレベルです。

まとめ

  • MTGボディメイクシートスタイルを紹介
  • 腰痛・坐骨神経痛の緩和や予防におすすめ

お値段が少々はるので過度に期待していた感はありますが、悪化しないように予防するという意味では非常に効果があると思います。なんやかんやで1年以上も使い続けていますしね。

使ってみて一番すごいと思ったところは姿勢が崩れると、姿勢を矯正しようとする圧の凄さです。姿勢が悪い時には蝶々の先っぽが背中に刺さる感じになって、姿勢が崩れているのを意識できます。

 

 

追記:2017年10月24日